視察会・講演会情報

ホーム > 視察会・講演会情報 > 過去の視察会・講演会情報 > 第29回 流通交流フォーラム

第29回 流通交流フォーラム

流通業の新しい事業戦略を考える

清水 信次

流通交流フォーラムは、流通・小売分野の日本最大級の展示会「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」の初日に開催するメインセミナーとして、流通・小売業の振興と発展に寄与することを目的に、1991年の第1回以来、毎年開催しており次回で第29回を迎えます。日本でも有数のこの分野のセミナーとしてご定評をいただいております。
2019年3月5日(火)に開催する第29回は、「変革と創造〜流通業の新しい事業戦略を考える」をテーマに次の世代を見据えた小売業はどうあるべきかというポイントから、さらに進む日本国内の少子高齢化、ますます消費者の嗜好と変化のスピードが上がる中で業態間競争も激しくなり、ネットの利用方法の多様化が進み、人手不足の一方で外国人労働者の増加やインバウンドのお客様への対応、さらに企業成長に欠かせないアジアマーケットへの取組みなど、これらの変化に対応すべく戦略的に取り組んでいる有力流通業の経営トップや流通分野に知見の深い方を講師としてお招きし、ご講演いただきます。

日本小売業協会 会長 清水 信次

セミナー概要

サムネール:パンフレット

パンフレットダウンロード(PDF:2.33MB)

第29回 流通交流フォーラムについてさらに詳しい情報はこちらをダウンロードしてご覧ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

開催日 2019年3月5日(火) 13:00~16:30
会場 東京ビッグサイト 東京都江東区有明3-11-1
会議棟1F レセプションホール
受講料(税込)

日本小売業協会会員 ……… 5,000円
後援団体会員 ……………… 6,000円
一般 ………………………… 7,000円

※お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、受講料の返金はいたしかねますので、代理の方のご出席をお願いいたします。

※やむをえない事情により、講師等プログラムが変更になる場合がございます。
その場合返金はいたしませんので予めご了承ください。

お申し込み方法

お問い合わせフォームまたは、参加申込書に必要事項をご記入の上、下記事務局までFAXでお申し込み下さい。FAX到着後、請求書及び受講券をお送りします。受講料は請求書に記載の銀行口座に3月1日(金)までにお振り込み願います。

参加申込書はこちら(PDF:836KB)

お問い合わせフォーム

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

【お申し込み先】
日本小売業協会「流通交流フォーラム」事務局
担当:梅根敬一郎
E-mail:umene@japan-retail.or.jp
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル6階
TEL. 03-3283-7920
FAX. 03-3215-7698

主催
  • 日本小売業協会
  • 日本経済新聞社
後援
  • 日本商工会議所
  • 東京商工会議所
  • 一般社団法人 日本販売士協会
  • 東京販売士協会
  • 一般社団法人 全国スーパーマーケット協会
  • 一般社団法人 日本ショッピングセンター協会
  • 一般社団法人 日本スーパーマーケット協会
  • 一般社団法人 日本専門店協会
  • 日本チェーンストア協会
  • 公益社団法人 日本通信販売協会
  • 日本百貨店協会
  • 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会
  • 一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会
協 賛
  • 富士通株式会社
  • 日本コカ・コーラ株式会社
  • 東芝テック株式会社
  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
お問い合わせ 日本小売業協会「流通交流フォーラム」事務局
担当:梅根敬一郎
E-mail:umene@japan-retail.or.jp
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル6階
TEL. 03-3283-7920
FAX. 03-3215-7698

ページのトップへ戻る

プログラム

第29回 流通交流フォーラム
新しい時代の変わりゆく小売業の経営戦略

13:00~13:05 開会~主催者あいさつ

清水 信次

【開会~主催者挨拶】
日本小売業協会 会長 清水 信次

【講演1】 13:10~14:10 「迫りくるデジタルシフトの波に日本企業はどう立ち向かうか」

デジタルシフトウェーブは、「デジタルシフトでビジネスに新しい波を。」をテーマに、デジタルシフトを目指す企業に経営者支援のみならず業務やIT分野の改革支援、システム構築や新技術・商品の提案など、あらゆる面から支援しています。
現在、アマゾンの快進撃の陰で多くの企業が苦しむ「アマゾンエフェクト」は、米国のみならず日本においても間近に迫った危機であり、その危機に立ち向かうため、デジタルシフト(デジタル化への移行)は急務となっています。通信系大手企業でのSEや営業、ベンチャー企業での経営、世界有数の巨大流通グループでのCIOとしてデジタル化推進に挑んだ多様な経験をふまえ、企業のデジタルシフトを成功に導くヒントを解説します。

鈴木 康弘氏

【講演者】
株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長
鈴木 康弘氏

1987年 富士通入社/1996年 ソフトバンク入社
1999年 イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)設立。代表取締役就任
2014年 セブン&アイHLDGS執行役員CIO就任
2015年 同社 取締役執行役員CIO就任
2016年 同社を退社
2017年 デジタルシフトウェーブを設立。同社 代表取締役社長に就任
     SBIホールディングス社外役員も兼任

【講演2】 14:20~15:20 「人口動態とテクノロジーの進化を乗り越えて生き残る小売業」

人口減少+高齢化は、コモディティの市場を急速に縮小させる。販促による顕在需要の奪い合いはそれに拍車をかける。テクノロジーの進化は、日常の買い物をルーティン化し、店舗への足を遠ざける。リアル店舗に基盤を置くローカルチェーンは、DEEP DATAに基づく個々のお客様の理解をベースに、「お客様と商品を繋ぐ」という小売業の基本的な役割を果たし、地域の生活者に対する明確なポジショニングを構築しなくてはならない。お客様の潜在需要を発掘するために、顧客理解を前提としたアクティブマーケティングを展開し、プロとしてお客様に喜びと感動を提供していく。ローカルチェーンの株式会社サンキュードラッグと、その連合体を支えるSegment of One & Only株式会社は、共に新たな小売業の姿を求めて進化していく。

平野 健二氏

【講演者】
株式会社サンキュードラッグ
代表取締役社長 兼 CEO
平野 健二氏

1982年3月 一橋大学商学部経営学科卒業
1985年1月 サンフランシスコ州立大学経営大学院
      修士課程マーケティング専攻修了(MBA取得)
1986年4月 (株)サンキュードラッグ入社
2003年7月 (株)サンキュードラッグ代表取締役社長に就任
2016年7月 九州大学客員教授に就任
著書:「これからのドラッグストア・薬局ではたらく君たちに伝えたいこと」(2011年6月発刊)

【講演3】 15:30~16:30 「スーパーマーケットはどう進化しようとしているのか」

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスは、2015年3月、首都圏にスーパーマーケットを展開する、マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東の3社が経営統合した共同持株会社として設立されました。4年目を迎えた2018年度は「事業インフラの共通化をさらに進め」「消費者変化に対応した新しいスーパーマーケットモデルの確立に向けた挑戦をすること」を目標にさまざまな取組みを推進しております。
我々を取巻く環境は、多様な業種の参入や、労働環境の変化により、これまでの労働集約型ビジネスとして成り立ってきたスーパーマーケット事業が分岐点にあると実感しております。めざましいスピードで技術革新や環境変化が進む時代を迎え、事業の成長エンジンの再構築や、新たなビジネスモデルを創造する必要性など、当社の方向性についてお話ししたいと思います。

藤田 元宏氏

【講演者】
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社
代表取締役社長
藤田 元宏氏

1978年3月 (株)カスミ入社
2004年5月 同社 常務取締役就任
2007年5月 同社 専務取締役就任
2012年3月 同社 代表取締役社長
2015年3月 当社 取締役副社長
2017年3月 当社 代表取締役社長(現任)
      イオン(株) 執行役スーパーマーケット事業担当(現任)
      (株)カスミ 取締役(現任)
2017年5月 マックスバリュ関東(株)取締役(現任)

※講師等プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ページのトップへ戻る

お申し込み

参加お申し込み資料請求

FAXでのお申し込みはFAX応募用紙(PDF:808KB)をご利用ください。

GET ADOBE READER

※PDFがご覧になれない方はこちらからダウンロードできます。

ページのトップへ戻る