協会・関係機関からのお知らせ

ホーム > 協会・関係機関からのお知らせ > 新年のご挨拶 日本小売業協会 会長 野本 弘文

新年のご挨拶 日本小売業協会 会長 野本 弘文

日本小売業協会 会長 野本 弘文

野本 弘文
日本小売業協会 会長

新年明けましておめでとうございます

会員の皆様方におかれましては、新春を晴々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申しあげます。本年も、小売業に共通する課題の解決や小売業のさらなる発展に向け、全力で取り組んでまいりますので、引き続きご支援とご協力をお願い申しあげます。

さて、昨年は新天皇が即位し、元号が令和に改まり、また、日本初開催のラグビー・ワールドカップで日本選手が活躍するなど、明るいムードに包まれた年でした。他方、消費税増税や台風などの自然災害もあり、小売業界にとっては、その対応に追われた年でもありました。また、協会事業では、私共が1980年来、長年にわたり取り組んでまいりましたアジア太平洋小売業者大会の第19回大会が、昨年9月に中国・重慶で開催され、日本から480名が参加し、中国をはじめ各国における最新の販売手法の現状を知ることができました。

本年は、7月から9月にかけて、オリンピック・パラリンピックが東京で開催されます。これは小売業界においても追い風となる大イベントであり、しっかりと国内外の消費者ニ ーズに対応して日本を元気にするとともに、日本の「おもてなし」を世界に発信したいものです。

日本の小売業には、「人口減少・高齢化」への対応やIT・AIの活用など、取り組むべきさまざまな課題が待ち受けております。日本小売業協会としても、各委員会での研究やフォーラム開催、最新小売業態視察ツアーの派遣などを通して、最先端の技術や店舗についての最新の情報提供を行うとともに、今後の小売業の方向性について提言を行うなど、日本の小売業が世界に負けないように皆様と一丸となって取り組んでまいります。

本年11月には「リテイル&ITリーダーシップ フォーラム2020」を開催いたします。世界的規模でIT・AIの活用やキャッシュレス化が進む中、日本の小売業はどのように対応するかをテーマに各講師よりお話をいただきます。大変有意義なフォーラムであり、多数ご参加くださることを期待しています。

末尾に、2020年が、小売業にとって飛躍の年となりますことを、また、皆様方のご健勝とご活躍を心からご祈念申しあげます。

協会・関係機関からの
お知らせ

ページのトップへ戻る